必要とされるお仕事|人を癒す施術を提供できるセラピストの資格について

人を癒す施術を提供できるセラピストの資格について

女性

必要とされるお仕事

女の子と婦人

条件を把握しておこう

昔は女性のイメージが強かった保育士のお仕事ですが、ここの20年で男性保育士の数も2倍近くに伸びています。男性が増えたことで新しい環境も生まれており、子供たちの教育にも一定の良い効果をもたらしています。さて、保育士は以前までは今と比べて受験資格がゆるやかで、ほとんどの人が試験を受けることができていました。しかし法改正により、短大または大学2年以上、児童福祉施設等で実務5年以上など、いくつかの条件が必要になりました。ちなみに、保育士養成学校を卒業すれば資格取得になるのは以前と変わりません。門戸が狭くなったとも言えますが、保育士の要件を厳しくすることで、より高度な保育環境を実現しようとする狙いもあります。

働きながらでも

条件を満たして資格試験から保育士を目指す人は、それなりの勉強が必要になってきます。合格率は20%手前を推移していて、決して易しい試験でないことは明らかです。よほどでないかぎり数ヶ月程度の勉強では難しいでしょう。保育士試験のための予備校もたくさんあります。しっかりとしたカリキュラムと課題をこなしていくことで、短期合格を目指すことができます。過去問の傾向も学べますし、最新の法律改正についても対応しているので、合格の一助となるのは間違いないでしょう。大学や短大など保育士養成学校から目指す人は、いろんな学校がありますので、自分の環境に合ったところを探すのが良いでしょう。働きながら通える学校もあります。